平成28年7月14日(木) 中央公民館にて 草加市PTA連合会 第2回理事会 が開催されました。

714_01


理事会開始に先立ち、

草加市教育委員会 子ども教育連携推進室 嶋田室長よりご案内がありました

今年度はあと2回子育て講演会が開催されます。皆さま奮ってご参加ください。

① 10月12日(水) 午後6~8時 高砂コミュニティセンター 集会室にて
思春期の子育てをテーマに 埼玉大学教育学部 教授 首藤 敏元 氏のご講演

② 11月13日(日) 午前10~12時 中央公民館 第1・2講座室にて
十文字学園女子大学 特任教授 内田 伸子 氏のご講演

また、草加市の教育施策の目玉である、子ども教育連携事業の研究発表会が、2つの中学校区で開催されます。
新田中学校区川柳中学校区です。あらためてお願いの文書が届くと思いますが、両中学校区のPTAの方々にも、運営面でのご支援をお願いしたいということです。

 子ども連携推進室 室長 嶋田弘之先生 714_02

埼玉大学附属幼稚園・小学校担任、草加市教育委員会、埼玉県教育委員会に務め、草加小、高砂小の教頭を経て、平成27年度から現職。
現在、日本中から注目されている幼稚園・保育園・小学校・中学校連携教育推進の中心になり尽力されております。
市P連理事会に、毎回貴重な資料を持って参加してくださっています。

 

草加市国際相談コーナーの加藤様よりお話がありました

外国籍市民や児童が増える草加市において、日常生活や学校生活が円滑にいくようにサポートを行おうと、全国でもあまり前例のない民間団体の運営からスタートしました。
今では草加市より事業補助を受けて、NPO法人 Living in Japanが運営しています。年間3000件ほどの児童生徒への支援や公共窓口でのサポート、国際交流支援などを行っています。
国際相談コーナーは、市役所西棟2階で月・水・金曜日、午前9時から午後5時までオープンしています。また国際相談コーナーでは、PTAとのWIN WIN計画を呼び掛けています。

国際相談コーナーは外国籍保護者とのコミュニケーションに協力し、PTAからは学校必要品のアドバイスや登校班の調整などを協力頂きたいと考えています。ぜひご一考ください。

【連絡先】

048-922-2970(月・水・金)
048-922-0825(火・木 人権共生課)
MAIL:soka-kokusai@juno.ocn.ne.jp
URL :http://sokaliving.p-kit.com/

 国際相談コーナー 加藤由美子さん 714_03

草加市の事業補助により、外国籍の子どもや市民のために、市民の立場で務めてくださっている『NPO法人Living in japan』のかたです。外国籍の子どもや市民のため、真摯に対応してくださっています。

 

第2回理事会 審議・協議事項について

(1)    各校要望事項について714_04

各校からご提出いただいた教育環境に関する要望事項については、今年度もトイレの改修についてが最多でした。
ほかに、特別教室等へのエアコンの設置や、体育館や校舎の建て替え・改修、また学校施設内の水はけ・水たまりの改善など、学校施設に関する要望が多数を占めました。
ほかに、安全安心面では防犯カメラの設置・増設や、交通指導員の増員の要望が多く、教育指導等に関しては、子どもが遊べる広場の設置を望む声などがありました。
これらについては、第2回理事会後の会長協議会において協議を深めます。

最終的な市長への要望事項としては、市P連本部会の中でとりまとめたいと思います。

(2)    会長協議会

第2回理事会後、各校のPTA会長参加のもと行います。

(3)    市教委主管課長との懇談会

8月18日(木) 午前中 約1時間半 市役所 新第二庁舎 第1・2委員会室
希望する各校のPTA会長もご参会いただけます。
市教委からは、教育総務部内 総務企画課長、子ども教育連携推進室長、学務課長、指導課長、生涯学習課長、教育支援室長 にご出席いただく予定です。

(4)    副会長懇談会

第3回理事会後の10月18日(火)11:30~13:30の予定で、中央公民館 第1・2講座室にて開催いたします。
各校の副会長さんたちにご参加いただき、各校の課題や取り組みについて、交流と情報交換を行っていただきたいです。

714_05

 

各種関係機関へ出向されている委員からの報告がありました

(1)草加市いじめ問題対策連絡協議会 唐澤 晃委員より

埼玉県のいじめ問題会議へ出席し、川柳中の本間校長先生から取り組みについて発表がありました。
またH27年度のいじめや不登校の件数は、中学校では減少しているが、小学校では増加しているという傾向があります。

(2)点検評価委員 伊藤 英樹 氏より

草加市教育委員会の事業内容について、全ての項目についてヒアリングを行っています。あらためて草加市は、教育行政にとてもよく取り組んでいると実感しました。
8月18日の懇談会でも、PTAと教育委員会との一層の連携を深めていきたいと思います。

(3)土曜日の教育活動検討委員会 伊藤 英樹委員より

今年度から草加市では、年5回のサタデースクールが施行されました。
今年度の実施状況を踏まえて、来年度以降につながっていくものと思われます。

 

広報委員会より連絡がありました

  • 714_06各校で製作されている広報紙は、H28年度から115部を市P連事務局へ送っていただきたいとお願いしています。春の先生紹介号については、+20部を教育委員会・指導課へお送りください。よろしくお願いいたします。
  • 今年は、周年記念式典を開催する学校が8校ありますので、ぜひ市P連専用サイトでも紹介していきたいと思います。日程や会場のほか、それぞれの学校の記念事業などについて、写真なども添えてぜひご連絡ください。

ご連絡先: 市P連事務局 office@soka-pta.jp

 

事務局からありがたい資料の提示がありました

 ほめて育てる 

714_0740年以上にわたる子どもたちとの日々を振り返って、皆様に伝えたいことは「ほめることの大切さ」です。そして、子どもへの愛情のかけ方も、本当にその子のためになっているかを、私たち大人は見直さなければならないと感じています。
子どもたちが問題行動を起こす一番の原因は、親や大人の「愛情不足」であると言われています。

心にしみるよい話 皆さんは読みましたか。

こちらから⇒ 子育ての秘訣『ほめて育てる』