市P60周年事業に「杉村太蔵氏」を講師にお招きして、特別講演会が開催されました。
杉村さんご自身も、40歳3人の子育て中という事もあり、とても親近感がわき、楽しい時間を過ごすことができました。

〔広報委員〕

1571352413212157135239602315713524018931571352411542

==============

テーマ『人生100年時代をどう生きる?』

  • 令和元年9月28日(土) 14時~
  • 草加市文化会館 ホールにて

杉村太蔵氏(元衆議院議員)sugimura-taizo

《プロフィール》
北海道旭川市ご出身。
筑波大学中退後、派遣社員から外資系証券会社勤務を経て、2005年総選挙で最年少当選。厚生労働委員会、決算行政監視委員会に所属。
労働問題を専門に、特にニート・フリーター問題など若年者雇用の環境改善に尽力される。
現在、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科後期博士課程に在籍する傍ら、TBS「サンデージャポン」などメディアで活動。
私生活では三児の父でもある。